一口馬主の会員として愛馬たちを応援しています。
since2002/08/30
Rebirth2012/12/20
                                                           
平成25年も、あとわずかとなりました。

クライムメジャーは、1/12(土)京都12R4歳上1000万下芝1600mに松山弘平騎手で出走し1着でした。久しぶりの芝1600m戦となりましたが、今までずっと1400m戦に使われていたせいか、ペースには楽な感じで追走し、向正面では、ペースを嫌ってか、押し出されるように先頭に立ちました。2番手の2着馬にマークされ、捕らえられそうになりましたが、そこからもうひと伸びして、押し切って逃げ切りました。約1年半ぶりの勝利。頑張りました。

昨年は私の愛馬は重賞を2勝上げたとはいえ、3勝にとどまってしまいました。
今年はモンドインテロも7歳を迎え、規約上はラストイヤーです。何とか重賞に手が届くといいのですが。

ストロングタイタンも昨年の鳴尾記念でレコード勝ちと力のあるところを見せましたが、小倉記念では心房細動と弱い所も見せてしまいました。今年は1勝、あわよくば2勝を目標に頑張って欲しいと思います。

セダブリランテスは、昨年の中山金杯で重賞2勝目を上げましたが、その後、骨折が判明し、以降脚元の不安が拭い切れずに、1年が経過しました。年が明けて、またしても左前膝に骨膜が確認されてしまいました。1月10日にノーザンファーム空港に放牧され、手術も検討されることになりました。

クライムメジャーは、現在3勝で1000万以下クラス。オープン級の力はあるはず。今年はオープン入りして何とか重賞戦線で活躍してもらいたい。

マイタイムオブデイは、まずはデビューを。そして、9月までに1勝を上げて、来年につないで欲しい。

フォートワズワースは1勝を上げていますが、なんとなく、メンバーに恵まれた感が否めません。力を付けて、このクラスでもやっていける所を見せて欲しい。

キューティゴールド17には、期待しています。最近の私の愛馬は下降線を辿っていますので、ここで、起爆剤となってもらいたい。



現役愛馬




モンドインテロ 牡7歳
美浦 手塚貴久厩舎
 父ディープインパクト 母シルクユニバーサル
 12/1中山11R第52回ステイヤーズステークス(GU)芝3600mにW.ビュイック騎手で出走3着



シンシアズブレス 牝6歳
栗東 武幸四郎厩舎
 父ダイワメジャー 母クラウンピース
 12/1中京6R3歳上500万下芝1400mに秋山真一郎騎手で出走5着。
 12/15中京9R3歳上500万下芝1400mに秋山真一郎騎手で出走13着



○外ストロングタイタン 牡6歳
栗東 池江泰寿厩舎
 父Regal Ransom 母Titan Queen
 次走は12/8中京11R第54回中日新聞杯(GV)芝2000mにB.アブドゥラ騎手で出走3着
 次走は1/5中山11R第68回中山金杯(GV)芝2000mに出走15着



セダブリランテス 牡5歳
美浦 手塚貴久厩舎
 父ディープブリランテ 母シルクユニバーサル
 1/6中山11R第67回中山金杯(GV)芝2000mに戸崎圭太騎手で出走1着
 1/17剥離骨折が判明。復帰目標は夏の新潟開催
 4/6トレッドミルでダクを開始。まだ10分程度だが、一歩前進
 6/29ノーザンファーム天栄に移動
 9/2新潟11R第54回新潟記念(GV)芝2000mに石川裕紀人騎手で出走7着
 9/14入場時の馬体チェックで、左膝部分が少し気になり、念のためレントゲン検査を行うが、異常は認められず。ただ、過去に骨折をした箇所であるため慎重に進める。
 9/28左前に骨瘤
 10/19「骨瘤はだいぶ良くなってきているが、もうしばらくはトレッドミルでの運動を継続。
 11/23「骨瘤の状態は落ち着いていたことから、軽く乗ったところ、歩様に違和感」まだまだ時間がかかりそう。
 1/10「左前膝に骨膜が確認されたため、ノーザンファーム空港に移動し、手術も検討」



クライムメジャー 牡5歳
栗東 池江泰寿厩舎
 父ダイワメジャー 母クライウィズジョイ
 12/16阪神12R妙見山特別(1000万下)D1400mに川田将雅騎手で出走7着
 1/12京都12R4歳上1000万下芝1600mに松山弘平騎手で出走1着



マイタイムオブデイ 牝3歳
栗東 松永幹夫厩舎
 父Australia 母ラックビーアレディトゥナイト
 9/28左前に骨瘤
 10/19骨瘤の状態はスッキリ。来週から元の調教に戻し、入厩に向けて乗り込んでいく。
 11/2入厩
 11/15ゲート試験合格
 11/20ノーザンファームしがらきへ放牧
 11/30疲れから皮膚病とスクミも症状



○外フォートワズワース 牡3歳
栗東 西村真幸厩舎
 父Verrazano 母Opulence
 9/29阪神9Rヤマボウシ賞(500万下)D1400mに松若風馬騎手騎手で出走10着
 12/16阪神7R2歳500万下D1800mに池添謙一騎手で出走12着



キューティゴールド17 牡2歳
美浦 木村哲也厩舎予定
 父ディープインパクト 母キューティゴールド
 8/14出資
 9/4ノーザンファーム空港へ移動
 10/1「ロンギ場で馴致を行っている。集中力が続かないところがあるが、人の指示にはしっかりと従ってくれている。」
 11/1「周回コースで調教を開始。坂路にも入れて体力強化を図っている。ハミを少し嫌がるところがあるが、馬のバランスは良く、綺麗な走りをするので、調教を継続していけばハミに慣れてくれると思う」440kg