アルルの21        0戦0勝2着0回


父 サトノダイヤモンド
母 アルル
母父 Monsun

令和3年2月21日生
黒鹿毛 牡
ノーザンファーム生産

写真:シルクホースクラブ募集馬パンフレットより
愛馬に選んだ理由
本馬は、募集馬ラインアップが発表になった時から、血統的にも目を付けていた馬です。募集馬動画を見た中で、特に後ろ脚が地を力強
く踏みしめて歩く姿が、『他の募集馬とは違うな』という印象が強かったです。ただ、遠目から歩く姿全体を見たところでは、若干銅伸びで上
半身と下半身で少しバランスが崩れているように見えましたのが少し気になりました。

本馬の父サトノダイヤモンドは現役時代は3歳時に特に活躍し、菊花賞と有馬記念を制覇。日本ダービー2着、皐月賞3着という実績を
残しました。母のアルルは仏産馬で独で2勝、北米のG3を1勝しており、本馬は2番仔になります。

他にも出資したい馬がおり、人気のオープンウォーター21、カーミングエフェクト21と抽優馬をどちらにするか迷いました。また、その他にも出
資したい馬が2頭(リアオリヴィア21、エリーシエズワールド21)いましたが、そちらは申込数中間発表時点では人気が少なく、もしかしたら
抽選で当たるかもしれないということから、抽優馬には本馬を指名することにしました。

申込数の中間発表では既に1000口を超えており、抽選に外れる可能性が高く、出資馬ゼロの恐れがありました。最終的には、申込総数
2050口、抽優馬指名672口の狭き門を突破し出資することができました。(令和4年8月14日)


出走年月日 レース名 コース 距離 頭数 馬場 騎手 斤量 人気 着順 私のひと言

栗東・藤原英昭厩舎 予定